プロミスで即日融資を受ける場合にやってはいけないこと

プロミスを利用してお金を借りる場合、基本的には申し込んだその日のうちに融資を受けることができます。これが、いわゆる「即日融資」ということなのですが、実はプロミスのほかにも即日融資を行っている業者はたくさんあります。

 

ここで注意していただきたいのが、いくら審査結果が出るまでが早いからといって、複数の業者に同じ日に融資の申し込みをしない、という点です。確かに即日融資ができる複数の業者に申し込みを行うことで、

 

その日のうちに多くのお金を借りることができるようになる

 

かもしれません。しかし、現実はそうではありません。プロミスをはじめとする消費者金融業者はその審査の段階において個人情報信用機関への問い合わせを行います。ここには、過去の消費者金融業者への利用状況などが登録されているほか、「現在」の消費者金融の申し込み状況なども登録されています。

 

その為、同時に申し込んだとしてもその申し込みの情報というのは多少のタイムラグがあるにせよ個人情報信用機関に登録されているということになります。プロミスに限らず消費者金融業者というのは別の業者に同時に融資の申し込みがある状況というものをマイナスとして考えます。

 

これは「自社ではないところから借りている」という意識ではなく、

 

「複数のところへ同時に申し込んでいる」(=借りているお金が増える)

 

ということが問題視されるということになります。借りているお金が増えれば、その分返済しなければならないお金も増えるということになりますので、プロミスで借りたお金についても返済されない可能性が高くなるといえます。もちろんそれだけが理由ではありません。

 

短時間で複数の業者にお金を借りる相談をしているという人間について、果たして信用できるといえるでしょうか。プロミスに限らず、消費者金融などからお金を借りる場合というのは多分に「信用」が大きく影響します。

 

信用できない人間に対してはもちろんのことプロミス 即日融資でお金を借りることもままならないのは言うまでもありません。

2014/09/09 00:12:09 |
消費者金融系カードローンは使いやすくてとても気に入っています。消費者金融の利用は手間がかかる気軽にはできないというイメージがある人も少なくないと思いますが実際には消費者金融系カードローン利用の場合にはそんな事はありません。なので、急にお金が必要になった時にでも、気軽に利用ができるのではないでしょうか...